トト動物病院
トップページ トト動物病院について トリミング スタッフ スケジュール



■■飼い猫の不妊・去勢手術費用助成のお知らせ■■

子猫のもらい手が見つからない・・・そんなことで捨てられる猫ちゃんが後を絶ちません。
メス猫は生後6ヶ月最初の発情期となり、そのあとは年に2〜4回の発情期をむかえます。猫は交尾によって排卵するため、ほぼ100%の確率で妊娠し、1回に3〜6頭子猫を生みます。もちろん、オス猫の飼主さんにも責任があります。自分の猫がどこかで子供を作ったときにその責任が飼い主にあるのは当然です。
世田谷区では、東京都獣医師会世田谷支部と協定を結び、このような飼主のいない猫をなくすため、飼い猫の不妊・去勢手術費用の助成を実施しています。

   ■対象となる猫■
     区民の飼い猫で、獣医師が手術可能と診断した猫

   ■助成額■
     オスの場合 世田谷区助成3000円+獣医師会助成1000
     メスの場合 世田谷区助成6000円+獣医師会助成2000

   ■手続きなど■
     事前のお申し込み、審査がございますので、詳しくは
    トト動物病院 03-5486-1010
    世田谷保健所生活保健課衛生事業係 03-5432-111(内線2908)
               までお問合せ下さい
アクセス
お問合せはこちら
リンク
当サイト内の画像・文章・サイトデザインの無断転載は固くお断りします
copylight(c)2005 TOTO VET All Rights Reserved.